カップ麺

 

自宅からクルマで五分ほどのところにあるスーパーマーケットで、偶然にも日本のカップ麺を見つけた。アジアンショップならともかく、アメリカ全国チェーンのスーパーマーケットに置かれているとは思いもしなかった。
輸出仕様のパッケージのようだけど、不変のロゴが懐かしい。

そのカップ麺を手に取ると、品出しをしていた店員が話しかけてきた。
誰にでも声を。アメリカ人らしい振る舞いと思う。

「アジア人がそのヌードルをよく買っていくけど、そんなに美味しいの?」

「多分、日本人じゃないかな。悪くないよ。外で食べると特にね」

「外で? どうして?」

「わからない。でも山の中とか、川辺とか、そうした自然に囲まれた中で食べると美味しいんだよ」

「面白いね」

「このヌードルを味わうために山や川に行くことはないけどね」

「あはは」

笑いがとれた。ネタをありがとう、カップヌードル・カレー味。

連日の雨から、太陽に恵まれたこの日。
少しでも旨味を引き出そうと、窓を全開にして味わった。

 

C044

 

1件のフィードバック

  1. カップヌードル愛。みなとみらいのミュージアムに投稿したいおいしい食べ方ですね。

    いいね

    • あっぽーぱーいさん
      コメントありがとうございます。昭和の時代に映画館に置かれた自販機のカップ麺も美味でした。あれはたしか池袋だったような気がします(笑)。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。