自由の国

 

家具付きアパートに用意されていた袖机は、引き出しが三段からなるよくあるものに見えた。

ところが、上段の取っ手をつまんで手前に引いてみると、引き出しは思わぬ開き方をした。

C002

ドアのように開き、ようするに一枚の板だった。

C003

飾りではないはずのほか二つの取っ手の意味を考えたところで、答えらしい答えは見つからない。

Freedom ―― 開き戸の向こうから、そんな声が聞こえた気がした。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。